Office 365 Pro Plusのライセンス認証切り替え for Mac

  1. Officeのアプリケーションを起動した際(ファイルを開いた際)に、下図の表示が出てきたら、「更新」をクリックして、~@ynu.ac.jpのアカウントでサインインしてください。
  2. 認証が完了せず、以下のようなエラーが発生するあるいは「Mac上での編集はできません/Officeをライセンス認証できません」といった表示が出る場合には、アプリケーションを閉じたうえでMicrosoftの公式サイト(「Office for Macのエラーコード 0xD000000Cのトラブルシューティング」の3.)からライセンス削除ツールをダウンロードしてインストールする必要があります。


  3. ツールをダウンロードして実行すると以下のように表示されますので、流れにそってインストールを行ってください。
  4. 以下の画面まで進みましたら、ご利用のMacのユーザー名・パスワードを入力してソフトウェアをインストールしてください。
  5. インストールが正常に完了すると以下のように表示されますので、閉じた上でOfficeのアプリケーションを再度開いてください。
  6. 以下の表示が出たら、「始めましょう」をクリックし、~@ynu.ac.jpのアカウントでサインインしてください。「準備が完了しました」という表示が出れば、ライセンス切り替え作業完了です。