Office365セルフパスワードリセット設定方法

パスワードを忘れた場合でも、自身でパスワードリセットが可能です。事前に以下の設定が必要です。

※Office365の操作画面は随時アップデートされていますので、掲載している画面も最新のものとは多少異なる場合があります。

 

  1. YNUメール(Office365)へアクセス
    ウェブブラウザから以下URLへアクセスし、YNUメールアドレス/パスワードでサインイン 
    Office365のサインインURL
  2. ①右上のアイコンをクリックし、②『アカウントを表示』を選択

  3. 『セキュリティ情報』を選択
  4. 認証アプリのコード入力、あるいは電話番号で認証する

    ※ 複数の認証方法を登録していれば、「別の方法でサインインする」から、認証方法を変更できます。
  5. 『方法の追加』を選択
  6. 連絡先情報等の登録
    • 「認証アプリ」、「電話」、「代替の電話」、「電子メール」、「秘密の質問」から追加対象を選択。
    • 教職員は「電話/代替の電話」による認証ではパスワードリセットできません。
    • 「アプリパスワード」は多要素認証をサポートしていないアプリ(Skype for Business など)を利用する場合に必要なパスワードです。
      認証アプリを選択した場合

      アプリを立ち上げ、「アカウントの追加」から「その他」を選択。

      QRコードを読み込んでアカウントを追加。

      アプリに表示されるコードを入力する。

      ※コードが認証されない場合は端末を再起動してください。
      電話/代替の電話を選択した場合
      国名は『日本(+81)』を選択、登録する電話番号を入力する。


      設定した番号に電話がかかってくるので、流れてくるメッセージに従って「#」シャープを押す。

      ※ダイヤル回線の場合、プッシュトーン信号(ボタンを押す毎にピポパ音を発信)に切り替える必要があります。電話機の「*」「#」「トーン」「PB」などのボタンを押します。くわしくは電話機の説明書をご覧ください。


      電子メールを選択した場合
      登録するメールアドレスを入力し、『次へ』を選択。
      ※”@ynu.jp”,”@ynu.ac.jp”のアドレスは設定しないでください。
      確認コード(ランダム数字6桁)が登録したアドレスに届くので、入力する。
      秘密の質問を選択した場合
      3つの質問を選択し、各質問に対応した回答を入力。

  7. 設定の完了
    メッセージが表示され、項目が追加される。

パスワードリセットを行う方法はこちらをご覧ください。