YNU-WiFi接続設定 – MacOS

Macを使ってYNU-WiFiまたはeduroamに接続する設定方法を説明します。

教職員  SSDI [YNU-STAFF-ONLY] をご利用ください。

 

設定方法

IDとパスワードにはYNUログインIDとそのパスワードを設定します。

※ eduroamに接続する場合は、IDに@ynu.ac.jpを続けてください。(例:b1234567@ynu.ac.jp )
※ OSのバージョンによって設定画面が異なる場合があります。画像は BigSur 11.3.1 の場合です。

 

  1. Dockから「システム環境設定」を開きます。
  2. 「システム環境設定」画面で「ネットワーク」アイコンをクリックします。
  3. 「Wi-Fi」が「オフ」の状態の場合、「Wi-Fiをオンにする」をクリックします。
  4. 「ネットワーク名」から「YNU-WiFi」をクリックします。
  5. IDとパスワードを入力し、「接続」をクリックします。

    次に進まない場合
    ID・パスワードに間違いないか確認してください。
    自動で証明書を検証しない場合は、手動で設定してください。

    1. ロックを解除し、[詳細…]を開きます。
    2. [+]をクリックします。
    3. [ネットワークを表示]をクリックし、[YNU-WiFi]を選択します。
    4. セキュリティ:[WPA2エンタープライズ]を選択し、ID・パスワードを入力して[OK]をクリックします。
    5. YNU-Wi-Fiが追加されたことを確認して[OK]をクリックします。
  6. 「続ける」をクリックします。(モザイク部分は機関により異なります。)
  7. 利用中のMacのユーザ名,パスワードを入力し,「設定をアップデート」をクリックします.


接続設定の削除

手順5で「このネットワークを記録」にチェックしてある場合に、「キーチェーン」にサインイン情報が記録されます。

パスワード変更時などネットワークの再設定を行う場合、あらかじめ該当のネットワーク設定の削除が必要です。

  1. コマンド⌘キー+スペースキーを押してSpotlightの検索画面を表示し、”キーチェーン”と入力してキーチェーンアクセス.appを選択して起動します。
  2. デフォルトキーチェーン > ログイン > パスワードを開き、「YNU-WiFi」を削除します。
  3. WiFiを一度切り、再度オンにして「YNU-WiFi」に接続します。