Microsoft製品 インストール申請(大学PC用)

本学はMicrosoftと包括ライセンス契約を結んでおり、教職員が使用するPC(大学経費で購入したもの)にMicrosoft製品をインストールすること及びOSのアップグレードをすることが出来ます。

インストール対象のPC

本学の経費で購入したPC
(Office製品は学生または教職員が複数人で利用するものに限ります)

申請対象のソフトウェア
申請できるアプリケーションは原則として以下のとおりです。

  • Office2021 (Windows/Mac)
  • Windows 10 Education(最上位版のEnterprise相当)
  • Windows 10 Pro

DVDメディアを利用してのインストールは廃止となりました。
Windows11へのアップグレードはご自身によるPC上の操作で行うことができます。
※Visual Studioはこちらからはご申請いただけません。こちらのページをご覧の上、ご自身でサイトからダウンロードしてご利用ください。

【OSのエディションのアップグレード】

  • Windows 11 Education / Pro
  • Windows 10 Education / Pro

※各OSのhomeからProもしくはEducation、あるいはProからEducationにアップグレードすることができます。手順はこちら

申請準備

申請にあたっては、予め以下の点についてご確認ください。

  1. インストール可能な製品であること
    • Windows OSをアップグレードすることは出来ますが、Windows OSがインストールされていなかったPCにWindows OSをインストールするとライセンス違反となります。ただし、Mac OSにWindows OSをインストール(Boot Camp/仮想化ソフト使用)する場合は可能です。
    • システム要件を満たしていること(事前にMicrosoftのウェブサイトなどでご確認ください)。なお、Office2021(Windows版)については、原則としてインターネットに接続されているWindows11、Windows10にしかインストール出来ません。
  2. IT資産管理システムの情報収集プログラムを予めインストールしておいてください。

 

申請について

YNUメールアカウント(教職員用)(姓-名-チェックデジット2文字@ynu.ac.jp)にてOffice365にサインインした状態で、こちらの申請フォームからお申し込み下さい。

 

インストール準備

申請内容を確認後、専用のダウンロードページをメールでお知らせいたしますので、申請者はインストール用プログラムをダウンロードして下さい(ダウンロード期限は7日間です)。

 

インストール作業

インストールプログラムに不具合がある場合を除き、情報基盤センターではインストール作業に関する技術的支援を行いませんので、予めご了解ください。

ダウンロードしたインストール用プログラムでインストールする場合
  1.  専用ダウンロードページにインストールマニュアルが掲載されておりますので、マニュアルの手順に従ってインストールを行ってください。
  2.  お送りしたメール及びインストールマニュアルにライセンス認証用のプロダクトキーを記してありますので、マニュアルに従ってライセンス認証を行ってください。
  3.  ライセンス認証が完了したら、プロダクトキーの記載されたメール/インストールマニュアル/インストールプログラムを破棄してください。

 

Windows 11のインストール手順

Windows 11 をダウンロードする」にアクセスし、Windows 11インストールアシスタント項目の「今すぐダウンロード」からダウンロードし、PC にインストールしてください。

インストール アシスタントをダウンロードした後、次を実行します。

  1. [実行] を選択します。このツールを実行するには、管理者である必要があります。
  2. デバイス ハードウェアに互換性があることが確認されたら、ライセンス条項が表示されます。[同意してインストール] を選択します。
  3. ツールの準備ができたら、[今すぐ再起動] ボタンをクリックして、コンピューターへのインストールを完了します。
  4. Windows 11 をインストールするには時間がかかる場合があり、PC は数回再起動されます。PC の電源を切らないようにしてください。

 

OSのエディションのアップグレード手順

  1. 上位エディションのプロダクトキーで認証することでエディションのアップグレードを行うことができます。
  2. プロダクトキーはお送りしたメール及びインストールマニュアル(専用ダウンロードページに掲載のもの)に記してありますので、マニュアルに従ってライセンス認証を行ってください。
  3. ライセンス認証が完了したら、プロダクトキーの記載されたメール/インストールマニュアルは破棄してください。

 


お問い合わせはこちら

, , , ,