期間限定YNUログインID

主に各種講習会等で、「情報基盤センター管理PC」や「YNU Wi-Fi」等を期間限定で利用できるアカウントサービスです。

利用例

期間限定YNUログインID申請時の注意事項

  • 責任者は本学所属の常勤講師以上かつYNUログインID保有の教員、または係長以上の職員の方に限ります。
  • 責任者のメールアドレスは、YNUメールアドレス(姓-名-チェックデジット2文字@ynu.ac.jp)を記入してください(事務系職員は係アドレスも可)。
  • 利用目的、利用したいサービスを明確にしてください。
  • 公的なイベントに限ります。
  • アカウント発行に1~2週間かかりますので、余裕をもって申請を行なってください。
  • 期間限定YNUログインID取得者は利用心得を必ずお読みください。
  • 利用期限が過ぎましたらアカウントを削除いたします。
  • ネットワーク(無線LAN・認証ネットワーク)の利用を希望する場合は、以下<学外者の本学ネットワーク利用について>の承諾書を提出してください。

<学外者の本学ネットワーク利用について>

期間限定YNUログインIDを申請し学外者に本学ネットワークを利用させようとする責任者は、CIO情報化統括責任者、CISO情報セキュリティ統括責任者からの強い要請により、以下の事項を遵守する事を承諾する必要があります。

【遵守事項】

  1. 各YNUログインIDの使用者が特定できるよう記録しておくこと
  2. YNUログインID利用者に「YNUログインIDを使用して機器をネットワークに接続する場合、機器にはマルウェア対策ソフトウェアがインストールされ、かつその状態が最新であること」を事前に周知し、かつ、徹底させること
  3. 不正な通信を検知した場合は当該IDを停止(再開不可)するので、利用者に連絡し適切な処置を行うこと
※2 最新のマルウェア対策ソフトウェアがインストールされていない機器は接続しないよう、メールで通知する、もしくは文書で各自に配布する等できる限りの周知徹底をはかってください。
※3 情報基盤センターでは、常時不正通信の監視を行っております。提供したIDでの不正通信が検知された場合は、以下の手順にて対応します。
  1. 不正な通信の検知
  2. センターにて当該IDの利用停止(利用再開はしない)
  3. 利用責任者に停止の連絡
  4. 利用責任者が当該ID利用者の確認と報告

申請方法

期間限定YNUログインID利用申請書にご記入後、申請書の責任者または連絡担当者から教育用システム担当宛へメール添付にて送付してください。

期間限定YNUログインID利用申請書 

上記の申請にて利用したいサービスに無線LAN・認証ネットワークを選択する場合は、以下のネットワーク利用に関する承諾書を、責任者がメール添付にて送付してください。

ネットワーク利用に関する承諾書

itsc-cms