YNU-Googleアカウント

YNU-GoogleアカウントはGoogleのシステムを利用しており、Google Workspaceの各種アプリケーションを利用できます。
利用者により提供されているサービスの内容が異なる場合があります。

詳細は利用者別 システムアクセス権限表 をご覧ください。

YNU-Googleアカウントの種類

教職員用 《@staff.gcl.ynu.ac.jp》

教職員を対象としたアカウントで、在職中に利用できます。

YNUメールアカウント(教職員用)(姓-名-チェックデジット2文字@ynu.ac.jp)にてMicrosoft365にサインインして、申請フォームからお申し込みください。

※ 申請は在職中に限り行なえます。
※ 退職時にはYNUログインIDとともにアカウントは削除され利用できなくなります。
メーリングリストサービス用 《@gcl.ynu.ac.jp》

当センターが管理するメーリングリストサービスで使用するアカウントです。

附属学校用 《@●●●(各校に割当の文字列).sch.ynu.ac.jp》

附属学校関係教職員及び附属学校生徒を対象としたアカウントで、在職・在学中に利用できます。

※ 退職・卒業時にはアカウントは削除され利用できなくなります。

初回設定

YNU-Googleアカウントを利用するために初回設定を行います。
所要時間は15分ほどです。①から順に設定していき、作業を中断しないよう余裕をもって実施してください。

【必須】初回設定手順
① パスワードの設定
② 二段階認証のための電話番号登録
 (音声またはSMS)
【オプション】二段階認証の手段の追加登録
※電話番号変更、海外渡航などに備え、設定をお勧めします。

⑤ 登録した二段階認証の情報を確認
①パスワード
パスワード登録手順
  1. Googleにアクセスし、画面右上の「ログイン」ボタンをクリックします。
  2. google login

  3. YNU-Googleアカウントと初期パスワードを入力しログインします。
  4. google login
    google login
  5. 新しいパスワードを設定します。
② 電話認証(音声またはSMS)
電話認証登録手順
  1. 2段階認証の登録画面が表示されるので、「登録」を選択します。
    (1日以内であれば後から設定可能ですが、初回での登録をお勧めします。)
  2. google account

  3. 電話番号を入力し、任意の「コードの取得方法」を選び「次へ」を選択します。音声通話認証は電話がかかってこないことがあるので、テキストメッセージ(SMS)をご利用ください。※スマートデバイス以外をご利用の場合は音声通話を選んでください。
  4. コードの取得方法に応じて、6桁の数字を入力して「次へ」を選択します。
    • 「テキストメッセージ(SMS)」の場合は、SMSにコードが届きます。
    • 「音声通話」の場合は、電話でコードが読み上げられます。
  5. 「有効にする」をクリックします。
  6. google account

③ 認証アプリ
 スマートフォンをお持ちの方は、認証アプリの登録を推奨します。
 ※スマートフォンを所持されていない方は認証アプリの登録は不要です。次の手順に進んでください。

認証アプリ登録手順
スマートフォンとPCを使って登録していきます。

  1. スマートフォン「Google Authenticator」(=認証アプリ)をスマートフォンにインストールしてください。
    • Android版
    • mfa_QR

    • iOS版
    • mfa_QR

  2. PC[認証システムアプリ] > [>] をクリックします。
  3. PC[認証システムを設定] をクリックします。
  4. スマートフォン[Google Authenticator]を起動し、画面右下の「+」>「QRコードをスキャン」を選択します。
    スマートフォンのカメラが起動したらPC画面に表示されているQRコードを読み込みます。
  5. PC[次へ]をクリックします。
  6. スマートフォンGoogle Authenticatorでワンタイムパスワードを確認します。複数のアカウントが登録されている場合は、今回登録するアカウントのコードを確認してください。
    ※ワンタイムパスワードは30秒の時間制限があるので、残り時間が少ないときには次に表示されるコードを使用してください。
  7. PC6桁の数字を入力し、[次へ]をクリックします。
  8. PCアプリの登録が完了したら、画面左上の「←」をクリックします。

④ バックアップコード

バックアップコード登録手順
  1. バックアップコードの取得を行います。※バックアップコードは電話やアプリで認証できない場合に必要になりますので、必ず保管してください。
    [バックアップコード] > [>] をクリックします。
  2. 「バックアップコードを入手しましょう」をクリックします。
  3. 「コードをダウンロード」をクリックします。テキストファイルがダウンロードされます。ファイルは共有設定に注意し、OneDrive等に自分だけが確認できるように保管してください。
    保管が完了したら、画面左上の「←」をクリックします。
⑤登録された認証方法を確認

    「利用できる2つ目の手順」に登録が完了した種別が表示されます。
    下記の通り表示されていたら、初回設定が完了しています。

    • 認証システムアプリ(登録者のみ表示)
    • 音声またはテキストメッセージ(SMS)
    • バックアップコード

2段階認証の追加・変更方法

初回設定後の2段階認証の追加・変更手順を案内します。
手順
  1. Googleにアクセスし、画面右上の「ログイン」ボタンをクリックします。
  2. google login

  3. YNU-Googleアカウントとパスワードを入力します。
  4. google login
    google login
  5. 2段階認証でコードを受け取り、入力していきます。
    本人確認にAndroidデバイスが求められた場合、こちらの手順に従ってください。
  6.  

    ▼以下の2段階認証のうち、利用可能な認証をご利用ください。

    1. 認証アプリ
    2. 電話認証
    3. バックアップコード(※1,2が利用不可な場合のみ)
    ①認証アプリ
    コード入力
    1. スマートフォンGoogle Authenticatorでコードを確認します。
      ※ワンタイムパスワードは30秒の時間制限があるので、残り時間が少ないときには次に表示されるコードを確認してください。
    2. PC6桁の数字を入力し、[次へ]をクリックします。
    ②電話認証
    コード入力
    1. コードの取得方法に応じて、6桁の数字を入力して「次へ」を選択します。
      • 「テキストメッセージ(SMS)」の場合は、SMSにコードが届きます。
      • 「音声通話」の場合は、電話でコードが読み上げられます。
    ③バックアップコード(※①,②が利用不可な場合のみ)
    コード入力
    1. 他の認証方法が表示されているので、「別の方法を試す」をクリックします。
    2. 初回設定時に保管していた10件のバックアップコードのうち、ひとつを入力します。
      ※使用済みのバックアップコードは使えませんのでご注意ください
  7. ログイン後、Googleアカウント画面の左メニュー「セキュリティ」をクリックし、「2段階認証プロセス」の「>」をクリックします。設定画面に遷移しますので、必要に応じて2段階認証の追加・変更を行ってください。
  8.  

本人確認にAndroidデバイスが求められた場合

ログイン時に下図のような、Androidデバイスを利用した本人確認を求められることがあります。その際は下記の手順を行ってください。

  1. 「別の方法を試す」をクリックします。
  2. 下図の1→2→3の優先順位で対応可能な認証を行ってください。いずれかの方法で認証するとログインできます。

,