授業支援システム専用YNUログインID

使用目的を授業支援システムに限定したアカウントとなります。ログインのためのIDとパスワードを発行します。

下記2種類の授業支援システム専用YNUログインIDがあります。

授業支援システム専用YNUログインID

教職員が自身のIDとは別に、学生権限をもつIDを使用したい場合に提供しています。

注意事項

  • 責任者は本学所属の常勤教員(講師以上)、または常勤職員(係長以上)の方に限ります。
  • メールアドレスは、YNUメールアドレス(姓-名-チェックデジット2文字@ynu.ac.jp)を記入してください(事務系職員は係アドレスも可)。
  • 利用目的を明確にしてください。

申請方法

下記の利用申請書を申請責任者から教育用システム担当宛へメール添付にて送付してください。

授業支援システム専用YNUログインID利用申請書

授業支援システム専用YNUログインID(係アドレス用)

授業支援システムからのメール送信(お知らせ発信)において、事務職員が個人のメールアドレスではなく、「係アドレス」でメールを送信することができるよう「授業支援システム専用YNUログインID(係アドレス用)」を提供しています。

注意事項

  • お知らせ発信を係アドレスで送る際に「連絡専用科目」が必要です。こちらのページよりあらかじめご申請ください。→「お知らせ発信機能によるメール送信方法
  • このIDを係内の複数の職員で共用利用しても構いませんが、利用に関するすべての責任は係長が負うこととします。
  • 「学生」+「メール送信」という権限で運用します。従って、教員権限はありません。
  • 1つの係アドレスに対して1つのログインIDを申請できます。
  • アカウント名は「lmsmt-係アドレスの@より前部分」となります。※アカウント名が20文字以上になるものについてはこちらで調整させていただく場合がございます。

申請方法

下記の利用申請書を係長のアドレスから教育用システム担当宛へメール添付にて送付してください。

授業支援システム専用YNUログインID(係アドレス用)利用申請書

itsc-cms