10/31 Mac Catalina対応ウィルスバスター配布開始

Mac OS 10.15 ( Catalina )に対応したアップデートがリリースされ、10月31日(金)より配信を開始しました。

Trend Micro Securityをインストール済みの方は学内ネットワーク接続時に自動アップデートされますので、メニューバーの「Trend Micro Securityエージェント」をクリックして表示される製品情報の『エージェントバージョン』をご確認ください。

バージョンが"3.0.3078"以上になっていれば適用済みです。

Mac版ウィルスバスターのインストールページへ

以前(2019/10/9)のお知らせ内容

当センターが配布しているMac 版ウィルスバスター( Trend Micro Security for Mac ) は、Mac OS 10.15 ( Catalina )に対応していません。

お使いのPCの Mac OS を 10.15 ( Catalina ) にアップグレードしたい場合は、Trend Micro Security for Mac をアンインストールしてから、アップグレードしてください

Mac OS 10.15 に対応した Trend Micro security for Mac は、トレンドマイクロ社からの提供が開始されましたら、改めて当センターのホームページ掲載します。

 

もし、Trend Micro Security for Mac をアンインストールする前にアップグレードした場合、以下の方法で手動アンインストールが必要です。

=================================
TMSM 3.0 エージェントの手動アンインストール手順について
=================================