TrendMicro ApexOneのWindows 10 May 2020 Update対応完了

本学が包括契約しているウィルス対策ソフト(トレンドマイクロ Apex Oneセキュリティエージェント)のWindows 10 May 2020 Update 対応が完了しましたのでお知らせします。

セキュリティエージェントのバージョン確認

大学構内にて学内ネットワークに接続すれば、セキュリティエージェントは自動アップデートされます。

エージェントのバージョンが"14.0.8378" 以上 であることをご確認ください。
下回っている場合は、手動アップデートしてください。

入構が制限されている学生の場合

自動アップデートができないため、現在インストールされているトレンドマイクロ Apex Oneを一旦アンインストールしてから、再度インストールしてください。
インストーラーはOneDriveで共有されている ver-20200825 以降をご利用ください。

[インストールマニュアル]

お家でセキュリティエージェントをインストールしよう
Install Security Agent at home

セキュリティエージェントの確認および手動アップデート方法

PC右下のセキュリティエージェントアイコンを右クリック
→「コンポーネントのバージョン」を選択
→「エージェントのバージョン」を選択

→「今すぐアップデート」を選択

 

以前の投稿内容

マイクロソフト社より、Windows 10 の大型アップデートである Windows 10 May 2020 Update(バージョン 2004)の提供が開始されています。

これに関して、本学が包括契約しているセキュリティ対策ソフト Trend micro Apex One のメーカーであるトレンドマイクロ社から、Trend micro Apex One の Windows 10 May 2020 Update 対応は、2020年7月(対応予定時期が変更されました) 2020年8月予定 とのアナウンスが出ております。

トレンドマイクロウェブサイト Windows 10 Update 対応予定

https://www.trendmicro.com/ja_jp/business/os-support.html

Windows 10をお使いの方におかれましては、Apex Oneの Windows 10 May 2020 Update 対応が完了しましたら、当センターのホームページ等で改めてアナウンスさせて頂きますので、それまでは、Windows 10 May 2020 Update の適用はお控え頂きますようお願いします。

※ すでに、Windows 10 May 2020 Update を適用してしまった方へ

そのまま Apex Oneを使用し続けて頂いて構いません。
もし、不具合等が発生した場合は、別途、当センターまでご相談ください。